--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.03 *Tue

酸素ハウスについて

たびは酸素ハウスを結局使わなかったけど、
今後?の為に記事を残しておきたいと思います^^

私がレンタルしたのは皆様ご存知??
テルコム社の世界初ペット専用酸素ハウスでした。
(※リンク先は音がでます♪)

ちなみにここのHPはとても判り易いと思います。
プリントアウトしたいデータはちゃんと、
PDFにしてあるし、とても便利でした^^

※酸素ハウスのテクニカルデータはこちらの画面の一番最後から。
※料金の案内データはこちらの画面の一番最後から。

20110404.jpg

ハウス自体は簡単なネジ式の組み立てタイプで
搬出入はスムーズでした。(これは中型です。)
コタツなどの電機コードを通す穴もちゃんとあります。
本体は向かって左側の白い機械。
酸素ホースは結構長い。
ちなみに手前の白い線はミニコタツの電機コードです。

20110503-11.jpg

びっくりするくらいシンプル。
温度湿度は黄色の円の部分で判ります。
ハウスの中には片手だけも入れられますし、
大きく観音開きもできます。

換気の為にいくつか穴がありますが、
穴があるからといって酸素濃度は低くならないように
設定してあるそうです。(設定は酸素濃度30%以上)


20110503-12.jpg

他社が扱ってる酸素ハウスで、柔らかいビニールタイプの部屋もあります。
部屋が大きいですが、天井が必要以上に高いのが気になりました。
濃い酸素をより効率的に与えるには疑問もあり、
また、暗くしたい時などに布をかけたりするには
ちょっと不便な形をしていたので候補から外しました。

また、テルコム社の取扱店さんの方が
気になる点をしっかり答えて頂いたし、
HPでも見て納得してこちらにしました。

1.酸素ハウスの温度湿度はどうなるのか?(息ぐるしくないか?)
2.酸素濃度は変えれるのか?
3.酸素生成機械はペット用なのか?
4.止まった時どうするのか?
…などがねぇやは気になりました。
(気になる方はテレコム社のHPのよくあるご質問よりどうぞ。)

値段も他社と比べると、個人的には納得の価格だと思います。

そして、酸素ハウスの設置に来て下さった女性が、
設置場所を見て、ふとこう言われました。

「猫ちゃんはコタツの中ですごされる事が多いのでしたら、
 ホースをコタツの中へ直に入れて頂いてもいいですよ。

 それか、ドアを開いて…これでも大丈夫です。」

20110503-13.jpg

観音開きのドアの向きを替えて、
コタツの毛布をあげる。
なるほどな~。

「逃げたりしないんですか?」とねぇや。

「逃げたりしますけど、殆ど戻ってくるようです。
 酸素ハウスの方が絶対に体が楽になりますからね。」

との事でした。

追記)おこた+ハウスにした場合、酸素出力の関係で
   酸素濃度30%保たれるかは疑問がありますが、当日は聞く余裕はありませんでした。
   


20110503-14.jpg

そうすると、緊急でない状態では
トイレとご飯の時だけ
この透明なゲージに入ればいい訳か。

逃げたら逃げたで考えればいいと思ったし
たびの場合はストレスがかなり減少されたと思われます。

ま、このコタツ案は秋冬に限られるかも知れませんけれど…。
(たびは夏でもコタツ机に布をかけてその中に入ってましたが…
その時はどうなんでしょうか??(;^_^A )


20110503-15.jpg

これが本体。
重たいけど、動かせない程ではない。
「ヴヴヴヴ…ンッ、プシュー、プシュー…」
という独特なリズムを刻んで音が出ます。

音が大きいか小さいかは個人差あるからなんとも言えません。
ちなみに私は全然OKでした^^

本体の上にあるのは、簡易マスク。(無料)
口に直接当てたい時に使用するもの。

20110503-16.jpg

本体のマークのUP。

20110503-17.jpg

本体背面UP。

そして、この機材の引き取りに来られたのは社長さんでした。( @ _ @ )
そして、この機材を持って来られたのは実はその奥様でした。( @ _ @ )

その気さくな社長さんから、
いろいろお話を聴きましたが、それはまた、後日^^

あ~、少しぐらい、たびに使って欲しかったなぁ。

というのが本音( ̄▽ ̄;)

20110503-4.jpg

たび、教えてくれてありがとうね~(*^-^*)



いつもご訪問ありがとうございます☆
よかったらポチっと応援お願いいたします^^
↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

本日予約投稿ですので前回記事の返事はのちほどします~^^
スポンサーサイト

COMMENT

酸素ハウスまで用意してくれていたのに・・・
たびちゃん・・・

我が家も何時か使う時が来るのかしら?
と、ふと思ってみたり・・・
2011/05/03(火) 22:31:13 | URL | なかちゃん #oG5YIuiY [Edit
たびちゃんおこたはヌクヌクで
気持ちいいんだよね~♪
うちもこの冬大活躍でした^^/
おこたと繋げられるならストレス無く
過ごせそうですよね☆
2011/05/06(金) 15:14:58 | URL | にゃんずぱぱち #- [Edit
>なかちゃんさん
いつか、猫と暮らしてもしそうなった時、
今度は迷ったりせずここにしたいと思います^^
でも酸素ハウス、必要ない事を願うばかりですよね!

>ぱぱちさん
猫にはやっぱり“おこた”ですよね^^
電気つけてない夏でも大好き(;^_^A
つまり暗くてあったかいとこが好き(笑)
2011/05/07(土) 17:28:31 | URL | #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


ランキング

下記のランキングに参加しています★
応援よろしくお願いいたします。
(一日一回クリック有効☆)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

br_decobanner_20100607.gif



置き手紙

いつもご訪問ありがとうございます☆
FC2ブログでない方でコメント頂かなくても
こちらにURLだけ残してくだされば
後ほど必ず訪問させて頂きます☆
(登録は一度でOKです^^)

おきてがみ



プロフィール

ねぇや

Author:ねぇや
京都在住。

ボキャブラリー不足ゆえに
悪戦苦闘しながら日々blogを更新中☆

毎朝、たびの【猛烈甘え】起こしテクを
堪能したい為にタヌキ寝入りを続行中☆


05-07-26_19-52.jpg

Hiroine: たび (白黒MIX)
Brithday:1994年9月5日(頃)

2011年2月7日
16歳5ヶ月で虹の橋へ…☆

白い靴下に黒いひじあてを付けるという
難解なファッションセンスの持ち主。

左口元のホクロがチャームポイント。

一言でいえばツンデレ系?
基本的、甘えて来ることはなく
だっこも苦手。
寝るのも別布団(涙)
私を起こす時に異常に甘えるのは
もちろん、ごはんが欲しいから☆

SHE LOVE KANIKAMA!!

もしこの世からカニカマがなくなると
病気ではなくても平気で虹の橋へ
渡って行きそうでコワい(苦笑)

不機嫌?な顔つきだけど
いつもゴロゴロ☆ゴロゴロ☆

年をとるにつれて、
文句をよく言うようになったけど
それも可愛いと思ってしまう
親バカのねぇやです。

「猫は猫かわいがりしても良し!」

ただし、食事には気をつけて☆


************************

いつもご訪問して下さって
本当にありがとうございます♥

糖尿病、腎不全、高脂血症、歯周病、
軽度の白内障、尿石症、関節炎と
2010年に肥大型心筋症を発症。
   
色んな病気を抱えているので
複雑に絡み合って症状が出る
たびですが、愛くるしく、
頑張って生活してくれてるのを
嬉しく幸せに思います。

そんな彼女を少しでも知って頂けたら…。


病気となるとつい必死になって
飼い主さんが息切れしちゃう事が
あると思います。

「あなたは大丈夫?元気?」

このこ達はちゃーんと感じ取ってますよね?

苦しくなる程、無理することなく
お互いが穏やかに暮らせるように
心がけたいとねぇやも考えています。

わたしも笑顔なら、たびも嬉しいはず☆

そして

笑顔と褒めることは何よりの妙薬☆

「たぁちゃん、かっわいー♥」

ウザがられても連呼中☆( ^ ^ )ゞ



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新記事



LINK

このブログをリンクに追加する



GALLERY

~LOVE~ねこ佑依のYuiちゃん作です♥

とっても可愛く描いてくれて本当にありがとう!



TRACKBACK



検索フォーム



只今のオススメ

上映は終了。レンタルでどうぞ☆



04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © たび☆ねこ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。