--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.11 *Sat

京都 猫寺

以前からずっと行ってみたかった京都市上京区にある

“猫寺”として有名な称念寺へお参りに出掛けた。

20100911-1.jpg

平成10年に改築したという寺門。

閑静な住宅街にある非常に簡素なお寺。

寺の周辺には寺に関連する猫グッズなどの店などはひとつもない(;^_^A


20100911-2.jpg


駒札も新しい。

猫寺の詳細はこちらからどうぞ→称念寺HP
(手抜きでごめんなさい(;^_^A)


20100911-3.jpg

通称「猫松」

横にのびた松が猫が伏したように見えるからとのいわれだけど、
長あぁぁーーーーーーーーく育ちすぎて、
どの角度から眺めても、そんなに猫に見えないのが残念。orz
写真右側がオチリなのは判るんですが…
イマジネーションの欠如??( ̄ □  ̄ ;)



本尊も見れず襖が閉まったままの本殿でとりあえずお参りをする。

どこにお守りが貰えるんだろうとキョロキョロしていると
本殿向かって右手の奥に、“無人”のお守り授与場所が( ̄○ ̄;)

ボードに日にちと名前と個数を書いて、お賽銭箱へお金を入れる。

情緒もへったくれもないが、こんな小さなお寺だから仕方ないかなぁ。



とにかく、お目当てのお守りをゲット(*^▽^*)

紫もあったけど、たびにはもちろん赤。

20100911-4.jpg

ちょっとオバケのQちゃんみたい(笑)

カワイイかカワイくないかは意見が分かれるシュールなデザイン。

私は割と好きだけど(笑)

サイズは縦5.5×横3cmでかわいいサイズ♪


20100911-5.jpg


裏は称念寺の文字はなく「京都 猫寺」。


正直、猫感は味わえませんでしたが、
お守り買えたから良しとしますかーー☆


ホント気休めなんだけど
いっぱいお祈りしてきました(*^o^*)

たびもお友達のみんにゃも元気ですごせますように…。

処分される動物、虐待される動物がなくなりますように…。


仔猫が可愛いのは判ります。
でも猫は20年も生きる動物です。
病気も許せないくらいのわがままもあるかもしれません。
それを受け入れられますか?

生まれてくる猫の生涯の責任がとれる自信がないのなら
どうか去勢・避妊をして下さいね。

手術させるのは可哀想ですが
この現代社会の街中で飼いネコとして暮らしてもらうなら
それはそのイエネコに対してカイヌシの義務なのではないでしょうか?

ブログ友人も里親探しを手伝われて本当にご苦労されています。

生まれてきてもイエネコであったが為に失われる命がある現実。

ネコと暮らすニンゲンは目を背けてはいけません。



さて、今回は真面目な話でこれにてドロン★


↓よければポチリと…うれしいです☆
br_decobanner_20100607.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  

スポンサーサイト
CATEGORY : ・・・★ 京 都 | THEME : 猫と暮らす | GENRE : ペット

COMMENT

猫寺に行って来たのですね。
お守りのにゃんこ、微妙だけど可愛いですよ(笑)

お祈りが通じますように。

虐待、殺処分・・・嫌な言葉ですよね。
避妊・去勢は本当にして欲しい・・・
命あるものにもっと優しい世の中になって欲しいですよね。
2010/09/11(土) 22:42:32 | URL | なかちゃん #oG5YIuiY [Edit
なぬ!?
猫寺!!
今度行ってみます^0^

猫の売り買いに関してはもっと厳しい法律などを定めるべきだとおもいます。
私はまだ知識が薄いですが、猫と一緒に暮らしだす少し前から残酷なブリーダーなどがいる事を知りました。
もっと、テレビでも取り上げるべき!かわいい子犬、子猫ばかりテレビで見ていると複雑な気持ちになります。
今、生まれた命はもちろん大切だけど、どのように生まれたか?という過程、そして最後も知ってほしいと思いました。

長くなり、すいません。おっしゃる通り目を背けてはいけないことが多いです。
2010/09/12(日) 00:52:26 | URL | よこまる #- [Edit
ねえやさんこんばんは。

猫寺!?京都にそんなお寺があるのですね、行ってみたいです。
お守りのQちゃんに吹きました。
いわゆる変カワって感じでいいんじゃないでしょうか?

殺処分や避妊去勢についてはまったく同感です。
避妊去勢は家猫ちゃんたちにとっては長生きの秘訣でもあるのですよ。

子猫を産ませるつもりがないのであれば絶対にしておいた方がいいです、っていうかするべきです。

虐待や殺処分されるペット達がいなくなることを願って止みません。
2010/09/12(日) 01:53:37 | URL | ミュウ #- [Edit
すごく遅くなっちゃっいましたが
たびちゃん16歳おめでとう(*^_^*)
今は体調があまりすぐれないみたいですが
早く元気になって長生きして下さいね♪
私もたびちゃんの健康を祈ってます(*^_^*)
2010/09/12(日) 12:11:06 | URL | まんた #- [Edit
>なかちゃん様
なかちゃんさんならご存知の猫寺☆
行ってまいりましたよ。
お守り初め見たとき「え?( ̄○ ̄;)」って思ったけど、
ずっと見てると愛着湧いて可愛く見えてきます(笑)。

去勢避妊をするのが可哀想とか非道徳的だとか
感情が先走ってる意見もありますが、
現実をみてないと思います。

なかちゃんさんのような活動は出来ないですが、
なんとか自分で出来る範囲でしていこうと思います。

ブログを拝見しているとその優しさとあったかさと強さにいつも感動します☆



>よこまる様
猫寺あるんですよ~。行ってみて下さいね♪
でもー、それだけ目的にするとしょぼしょぼなんで、
他の目的と抱き合わせでどうぞ☆(笑)

そうですね。
私もブリーダー制度を廃止して欲しいです。
その繁殖方法が場所によってはいかに酷いかをもっと取り上げるべきですよね!
私もペットショップの子猫子犬達を見ていると複雑です…。

とっても嬉しいご意見でしたよ~☆
ありがとうございました(*^▽^*)


>ミュウ様
猫寺あるんです~(o^o^o)。
あまり猫猫アピールしてないお寺なので、満足いくかどうか…(^_^;
変キャラ!そうそう!それで可愛いってやつです(笑)。
おっしゃるとおりで、使用しない臓器を摘出しておくのは
ガンに冒されにくく、長生きの秘訣ですよね~。

子猫を産ませるのは悪い事ではありません。しかし、
それは喜ばしい、可愛い、嬉しい、といった事だけでなく、
その後、その子達の幸せをどうするのかの
ビジョンをしっかり持って、自分の可愛い猫達に子供を持たせて欲しいです。
ニンゲンもネコの子も同じ気持ちで接して欲しいですね。


>まんた様
こんばんはーーー(o^o^o)
過去記事まで読んでくれて、バースディメッセージありがとー(o^o^o)
遅くなっても嬉しいです~☆
ちょっと元気が出ないたびですが、
ぼちぼちとがんばってますよ(*^▽^*)
いつも応援ありがとうございます~。
コメント残していませんが読ませて頂いてますよ~☆
また伺いますね♪
2010/09/12(日) 21:14:37 | URL | ねぇや #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


ランキング

下記のランキングに参加しています★
応援よろしくお願いいたします。
(一日一回クリック有効☆)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

br_decobanner_20100607.gif



置き手紙

いつもご訪問ありがとうございます☆
FC2ブログでない方でコメント頂かなくても
こちらにURLだけ残してくだされば
後ほど必ず訪問させて頂きます☆
(登録は一度でOKです^^)

おきてがみ



プロフィール

ねぇや

Author:ねぇや
京都在住。

ボキャブラリー不足ゆえに
悪戦苦闘しながら日々blogを更新中☆

毎朝、たびの【猛烈甘え】起こしテクを
堪能したい為にタヌキ寝入りを続行中☆


05-07-26_19-52.jpg

Hiroine: たび (白黒MIX)
Brithday:1994年9月5日(頃)

2011年2月7日
16歳5ヶ月で虹の橋へ…☆

白い靴下に黒いひじあてを付けるという
難解なファッションセンスの持ち主。

左口元のホクロがチャームポイント。

一言でいえばツンデレ系?
基本的、甘えて来ることはなく
だっこも苦手。
寝るのも別布団(涙)
私を起こす時に異常に甘えるのは
もちろん、ごはんが欲しいから☆

SHE LOVE KANIKAMA!!

もしこの世からカニカマがなくなると
病気ではなくても平気で虹の橋へ
渡って行きそうでコワい(苦笑)

不機嫌?な顔つきだけど
いつもゴロゴロ☆ゴロゴロ☆

年をとるにつれて、
文句をよく言うようになったけど
それも可愛いと思ってしまう
親バカのねぇやです。

「猫は猫かわいがりしても良し!」

ただし、食事には気をつけて☆


************************

いつもご訪問して下さって
本当にありがとうございます♥

糖尿病、腎不全、高脂血症、歯周病、
軽度の白内障、尿石症、関節炎と
2010年に肥大型心筋症を発症。
   
色んな病気を抱えているので
複雑に絡み合って症状が出る
たびですが、愛くるしく、
頑張って生活してくれてるのを
嬉しく幸せに思います。

そんな彼女を少しでも知って頂けたら…。


病気となるとつい必死になって
飼い主さんが息切れしちゃう事が
あると思います。

「あなたは大丈夫?元気?」

このこ達はちゃーんと感じ取ってますよね?

苦しくなる程、無理することなく
お互いが穏やかに暮らせるように
心がけたいとねぇやも考えています。

わたしも笑顔なら、たびも嬉しいはず☆

そして

笑顔と褒めることは何よりの妙薬☆

「たぁちゃん、かっわいー♥」

ウザがられても連呼中☆( ^ ^ )ゞ



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新記事



LINK

このブログをリンクに追加する



GALLERY

~LOVE~ねこ佑依のYuiちゃん作です♥

とっても可愛く描いてくれて本当にありがとう!



TRACKBACK



検索フォーム



只今のオススメ

上映は終了。レンタルでどうぞ☆



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © たび☆ねこ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。